伊勢型紙2018東京展@三重テラス

伊勢型紙2018東京展@三重テラス

2018年09月20日


  • きたる2018年10月6~8日の3日間、東京・日本橋の「三重テラス」にて、伝統的工芸品「伊勢型紙」およびその関連商品の展示販売と、体感できるワークショップを開催いたします。
    伝統的工芸品としての伊勢型紙をより多くの方に身近に感じてもらうため、2014年より東京で開催しているイベントです。これまでにも伊勢型紙を用いた新製品の発表や展示販売、伝統工芸士による実演やワークショップなど、その魅力を楽しみながら体感いただけるコンテンツをお届けしてきました。5年目を迎える今年は、伊勢型紙ブランディングプロジェクトとコラボし、「現代に活かす」「纏う」をテーマに、洋服にあわせて選んだ柄や色の染生地で仕立てたワンピースやスカートなどの オートクチュールをお披露目いたします。
    ワークショップでは、オリジナルカレンダー作りとLEDキャンドルライトづくりのワークショップを実施します。

日程:10月6日(土)〜8日(月・祝)
時間:10:00〜18:00(8日は15:00終了)
会場:三重テラス2F(東京都中央区日本橋2-4-1 YUITO ANNEX )
主催: 伊勢形紙協同組合、伊勢型紙ブランディングプロジェクトチーム
お問合せ先:
伊勢形紙協同組合
TEL:059-386-0026
Email:ise-k@mecha.ne.jp
同展の詳細は、本WEBページ http://isekatagami.or.jp および伊勢形紙協同組合Facebookページで今後も発信してまいります。