第11回匠の里 伊勢型紙フェスタのお知らせ!!

第11回匠の里 伊勢型紙フェスタのお知らせ!!

2018年10月16日

第11回匠の里 伊勢型紙フェスタのご案内
朝晩はすっかり肌寒くなってまいりました。秋ですね。秋といえば…今年も匠の里伊勢型紙フェスタを開催いたします!! 昨年第10回を無事に終えることができました。今年は今まで好評だったスタンプラリーや仕事場見学などは継続して、新たな取り組みに挑戦しようと思います。
その一つとして、『伊勢型紙 御朱印帳の販売と御朱印めぐり』です。 普段、職人さんたちは型紙を彫る前の下準備として小本(こほん)という文様を構成する最小単位のパターンを彫ったものを上下左右に地紙に刷り込み、彫りにとりかかります。この作業は型紙製作の基本となります。
この小本を使い、何かできないかと思考錯誤した結果、各仕事場と鈴鹿市伝統産業会館、伊勢型紙資料館、子安観音寺にて、職人さんが、御朱印というかたちで刷り込む企画をしたら来ていただいた方にも喜んでもらえるのでは?!と今回の新企画となりました。彫っているところを見るのも感動しますが、見事に刷り上げる技を見るのも、また感動します。御朱印は一回300円となります。今回新発売の伊勢型紙御朱印帳に伊勢型紙の文様を記念に御朱印されてみてはいかがでしょうか? またお持ちの御朱印帳にも御朱印はさせていただけますので、どうぞたくさんの方のご参加をお待ちしております。